わくわく

一枚目の写真は
ルチノー/wf♂
セックスリンクドイエローチークルチノー♀
の親鳥ペアになります。

このペアも一緒に出入りして
食事も抱卵も共に行ってくれてます。

セックスリンクドの子達は
なかなか子育てをしてくれない!
という話は聞いてたので不安だったのですが
とりあえず抱卵はしてくれました(*’▽’)

孵化後の子育てが心配ですが
注意深く観察していきたいと思います。

前回のブログとは違うペアも孵化していました!
主人が飼ってる「ちょろくん」の親ペアの卵。

前回、4月に生んでくれた雛達の品種が…
ちょろ君が、ホワイトフェイス/lu、pl、pd
♀確定の雛が、パステルフェイスルチノーパール
性別不明の、パステルフェイス

この3羽が生まれてくれたのですが
今回はどんな子達が生まれるか楽しみです。

自分的には、まだパステルフェイスパイドがいないので
パステルフェイスパイドをお目にかかりたい…

まぁ、元気に生まれてくれたら
どんな子でも嬉しいんですけどね(*’▽’)

そしてルチノーペアの抱卵シーン。
邪魔するな!って思う気持ちも分かるんだけど
何と言ってもこの姿もたまらなく可愛い。

シャー!って揺れながら威嚇する姿がいい。
あんまり邪魔しちゃうと
親鳥にストレスになっちゃうので
あまり滞在しない様にしてるのですが
フフッて笑っちゃう位可愛い(・∀・)

そろそろ孵化ラッシュが始まりそうで
ワクワクドキドキしつつも
仕事もあるので孵化を見逃さない様に!

足環もきちんとつけれる様に
こまめにチェックして報告出来ればなーと思います!

それでは!

関連記事

  1. おさんぽ

  2. 生まれた!

  3. クリスマスちゃん

  4. お近づき

  5. ちゅみ

  6. 成長

ブログ一覧