オカメセラピー

とーってもお久しぶりのブログ。
2023年はこれが最後の投稿かな?

各SNSには載せてますが、
レスキューした毛引き雛ちゃんも元気です。

落ちてた卵を孵化器にかけたら
2羽生まれてくれたので、
その子達の写真も載せながら
とあるお客様のストーリーを残したいと思います。

(毛引き部分も追いつく勢いで生えてきた写真)

先日、リピーターのお客様が
お迎えを前提に見学に来てくれました。

ちょうど初見学が1年前の同じ日。

その時は、エメラルドをお迎え頂いて
そのまま時が経っていたのですが。

その子が何と!1人の人をセラピーしたとの事!

その方のお母様は、バリバリ仕事ウーマンだったらしく
病気になってしまったそうなんです。

病気が原因で仕事も出来なくなり、
生きる意欲や気力を失っていたらしく。

(ご飯おねだり中のルチノー)

そんな中、トリカモでお迎えしたオカメちゃんを
お母様に会わせて触れ合い、しばらく預けてみたところ
お母様がとっても気に入ってくれた様で!!!!

オカメちゃんもお母様と仲良しで
今ではお母様が「笑点」の歌を教えて
オカメちゃんがビブラート強めで上手に歌い…

癒し癒されの生活を送っていくうちに
お母様の身体も心もドンドン回復していって
今では仕事も復帰してくれたようで…!

オカメちゃんに美味しいご飯や、
好きなおもちゃを買ってあげるために働くんだ、と言って
日々の生き甲斐を感じて生活してくれてるそうです。

(下の子もグングン羽が生えて来てる)

その話を目の前で聞いた時、泣いてしまってですね(笑)

だって、トリカモ卒業生が!我が家で育った子が!
可愛がって育てた子が!
人をそこまで救ってくれたなんて、嬉しい以外ないです。

本当に感動して、嬉しくて、
お客様の前で目からポロリしちゃいましたが…
教えてくれて本当にありがとうございます。

沢山のお客様から
「トリカモさんの子は誰の手にも乗ってくれる。」
「オカメがこんなに可愛いと思わなかった!」
「顔も可愛いけど、性格が柔らかくて優しい。」
「鳥専門の獣医さんに、『トリカモさんの子なら大丈夫』と言われた。」

その他にも、すごい嬉しい言葉を山ほど頂けるんです。

その度、いつも嬉しくて
トリカモを続けてて良かった、と心底思えるんです。

(ご飯をまだ欲しがる下の子)

「生き物」ですので、悲しい事も時折あります。
残念なお話を聞く事もあります。

だけど、それ以上に嬉しいのは
この子達の誕生や成長、そしてお客様の喜ぶ姿。

トリカモを続けてて良かった…と言うよりは、
私が生き甲斐を感じています。

鳥とお客様、皆さんに本当に感謝です。
ありがとうございます。

私が老いて?病気になるまで?
トリカモを辞める気はございませんので
末永く、応援していて欲しいです。

(孵化器にて誕生した子達)

素敵で、ほっこり、じんわり心が温まるストーリーを
皆さんと共有したくて…長文失礼いたしました。

そんなこんなで2023年も平和なトリカモでした。
平和に過ごさせてくれてありがとう。

皆さんも素敵な年末年始、
そして新たな年をお迎えくださいませ。

2024年も、トリカモをよろしくお願い致します。

(目が開いてきたよ。)

関連記事

  1. 巣上げ

  2. ため息

  3. ながら放鳥

  4. お引越し

  5. クリスマスちゃん

  6. 生まれた!

ブログ一覧