断末魔

シロハラインコの成長記録第4弾!
数日忙しくて余裕がなく投稿出来ず…(:_;)

昨日と今日にかけて、気付いた事を書くんですが、
いつも心配していた「うに」ではなく「みそ」の話。

昨日の朝の体重測定です。

そのう部分を見てもらうと分かる通り、
ほんの少しだけぷにぷにが残ってます。

これに気づいて少し心配になり…
以前紹介した応急処置で使用していた
大豆製品のこちらを少量ずつ減らしてたのを
昨日、試しにストップする事にしました。

参考元の獣医さんも、食べてくれない時の「応急処置」として
使用していたみたいなので減らしてはいたのですが
リンゴジュースはそのままで継続しながら様子見。

シロハラインコなどの中型や大型の
インコやオウムにリンゴジュースを混ぜて
さし餌をするのはよくある事らしいけど…

毎度毎度あげるのも、果糖が心配なので
私の場合、お湯を60度以下に冷ましてから
フォーミュラーを加えると思うのですが
冷ます目的で、リンゴジュースをちょろちょろっと
風味程度に味わってもらう様に変更。

そして今朝のみそちゃん。

あらまぁ!!そのうがぺっちゃんこで元通り!
食滞してるんじゃないか…と神経質になって
脳内てんやわんやでしたが安心(・∀・)

あくまでも、人間の赤ちゃんに使用する目的で
作られているのがボンラクトiなので
鳥からしたら、きっと腹溜まりが良すぎるんだな…
と、勝手に憶測してます。

豆製品系を与えたいなら
やはり最初の記録でも言っていたのですが
純粋なきな粉を少量、サプリ感覚で
換羽期などに餌にかけて与える方がいいんだな、と。

ただ、原材料名は要チェック!ですね。
毎回育てる度に学ばせてもらっています。

いつも新しい発見があって、個体差もあるので
癖のあるオカメインコは何度も見てますが
シロハラインコは初経験なのでとてもありがたい。

三回目のさし餌後のうに。
この子は相変わらず食いつきが悪い、めっちゃ悪い。


ただ、体重は減ってないし
時間を掛ければ15mlは食べてくれるので
マイペースな駄々っ子君なんだと
迎えて一週間経った今日、ようやく理解(;∀;)

最初は普通に5mlを食べてくれますが
そこからいきなり食いつきが悪くなって来るので
私がツクツクをほじってあげながら
少ししたら2~3mlを食べてくれます。


そしたらまた食べなくなるので
私の腹の上で撫でられてリラックスしながら
また3ml位を食べて…の繰り返し。

これを一日に4回あげてる状態なので
中型以上のインコって大変なんだな~と思いました。

みそちゃんは一瞬で15mlを平らげます。
何なら、15だと足りない様で
断末魔かの如く叫んでせがむので+3ml与えます。
人間も同様ですが、満腹厳禁!

結局、何が言いたいかと言うと
大変なことも、全てひっくるめて
育てるって楽しいな~って事ですね。

朝が苦手で、寝起きはボーっとしてる時間が長い私は
シロハラインコ(特にみそ)の断末魔のお陰で
本能的にスッと起きれる様になりました!不思議。

シロハラインコは特に大変だなって思ったけど
それ以上に仕草が可愛かったり面白かったりで
どっぷりハマってしまっている飼い主でしたとさ。

関連記事

  1. iPhone13pro

  2. 初めまして

  3. ペレット

  4. ペレット

  5. わちゃわちゃ

  6. 恐怖のクマさん

ブログ一覧